Our New Website 「TOCC JAPAN」 coming soon...

 

ここに文章今回は女性の悩み、便秘についての記事です。

 

私はここ数年の努力の甲斐あってか、便秘に悩むことはほぼなくなりましたが、一番ひどい学生の時なんて一週間出ないとか余裕でありました。

 

慢性的に便秘になると麻痺するのか、お腹が張ったり、便意を感じる事すらあまりなくなってしまいます。

 

その麻痺がまた便秘を治すチャンスを遠ざけてしまうのです。

 

そう、悪循環なんですよね。

 

しかも長年培ってきた身体をいきなり改善するというのは並大抵のことではありません。。

 

でもあることをきっかけに、ほぼ正常に戻すことができました。

 

今回は私の実体験を元に、便秘になる理由や、根本的な原因を解説。

 

そして何をすれば改善できるのか?

今だからこそ思うオススメの改善方法を紹介します。

 

 

 

便秘解消の為には排便の仕組みを知ろう

 

 

私はいつも疑問に思ってることがありました。

毎日、私の夫と同じ物を食べているはずなのに、なぜ人によって違うのだろうか。。

 

夫は便秘知らずの快便すぎるぐらいの人です。

 

日によっては1日2回も出るほど、便秘とは全く無縁の人。

 

「何が違うんだろう????」

 

そこで、単純に夫の行動を真似してみたところ、なぜなのか、だんだんと変化していくことが分かりました。

 

では、その答えを言う前に、まずは正常な便が出るメカニズムから説明しましょう。

 

食べ物を食べると、胃や小腸で消化される

消化された水分を多く含んだ液状となって大腸へ

その過程で少しずつ水分が吸収されて固形化される

肛門から排泄

 

この一連の動きは、全て『自律神経』によってコントロールされています。

 

この自律神経が排泄までの行為の全てを担っています。

 

いくら薬を飲もうが、食事を改善しようが、自律神経が乱れているようでは、正常に働きません。

 

腸は、ぜん動運動する事で体外へ便を排出しようとします。

 

そして、便が直腸に達すると、今度は大脳に“便を体外に出せ!”と指令が送られます。

 

そして私たちは、便意をもよおすのです。

 

この流れもそれぞれの器官がその都度判断し、脳に支持を送ることで排便まで持っていきます。

 

ここにも自律神経の働きが関係しているのです。

 

でも便秘の人は、何かしらの原因があって、この一連の流れがスムーズに行われていません。

 

便を体外へ送り出すぜん動運動が上手く機能しなくなる事や、排泄の指令が上手く伝わらず、便秘になる人が多いと言われています。

 

このぜん動運動も排泄の指令も全て自律神経が行なっているのです。

 

自律神経とは自分の意思で動かす神経ではなく、人間が持つ自然に働く神経のことを言いますよね。

 

なので意識したからと言って改善する訳ではありません。

 

ということは何をすべきかというと、

”いつものルーティンを変えること”

 

これしか無いのです。

 

便秘になるということは、身体の異常な状態です。

 

なので何かしらの原因があるから、異常な反応を出している。

 

となると日々の生活習慣や食事、運動、睡眠、ストレスなど色々な普段の生活が原因で、便秘になっているということ。

 

だとしたらこの何かを変えない限り、根本的に治すことはできません。

 

私にとっての何が問題だったかは、夫に比べて、

・食べ過ぎだった(1日3食+おやつ)

・運動嫌いだった

この2つが大きく関係していように思います。

 

夫は元々美容師の仕事が忙しかったのもありますが、1日2食が基本で、日頃から自分で意識して運動してる方でした。

 

軽い筋トレやランニングは欠かさずやっていて、そのせいもあってか身体はすこぶる好調だったんですね。

 

もちろん食事にもある程度は気をつけていましたし、その日々の行動の一つ一つの差が大きく関係していたんだと思います。

 

これをまとめると、

”自律神経が整っている=便秘になりにくい体質”

ということになり、自律神経を整えることが便秘解消には最も役立つことに気づくことができたのです。

 

 

便秘とみなされるのは○日以上から!?

 

そもそも便秘は、何日出ないと便秘とみなされるのでしょうか。

 

実は便秘のちゃんとした定義というものはないらしく、人それぞれ異なるようです。

 

平均的には、3日以上の排便なし、もしくは1週間の排便回数が2回以下の方、

を便秘と判断してるようですね。

 

3日がボーダーラインと言われています。

 

1日出なければ便秘と思っていた方も多いと思うので少しは救われたかな?

 

でもここで安心してはいけません。

 

ではなぜ正常に機能しなくなり便秘になってしまうのか、その原因と便秘の症状、その対策を下記で解説します。

 

 

お腹&便の状態で分かる原因と解消方法

 

<原因① ストレス>

小さくて硬い、コロコロとした便が出るのが特徴です。
便秘と下痢を繰り返す方はストレスが原因かも。
先述した通り、便の排泄には自律神経の働きがとても重要です。
ストレスがかかると自律神経を乱してしまう為、便秘になりやすくなってしまうのです。

[対策]
体を休めてリラックスする時間を作ってあげることです。
なかなか時間とるのは難しいと思いますが、ストレス溜めてもいいことないので適度に発散してあげてください。

 

<原因② 食事制限ダイエットや偏食>

お腹が張る、小さくて硬い、コロコロとした便が出るのが特徴です。
加えて吹き出物(ニキビ)などの肌荒れがある方は栄養が偏っている可能性大です。

[対策]
お米などの炭水化物を抜いたり、お肉を食べるのを避けたり、サラダだけなど夏に向けてダイエットしている方も増えてると思いますが、それはダイエットという名のただの偏食です。
食事の量が減ると自ずと便の量も少なくなり、排便の回数が減って便秘になるので食事制限しない別のダイエットに切り替えた方が良いです。

 

<原因③ 水分不足>

黒っぽい硬くコロコロとした便が出る。強くいきんでもなかなか便が出ない。肌が乾燥気味な人は水分不足が原因です。

[対策]
大体1日に必要な水分量は1.5~2リットル程度と言われています。量も大事ですが、何で水分補給を行うかが重要になってきます。
ちゃんと水で補給してください。
お茶、コーヒー、紅茶での水分補給はもちろんダメです。これらは利尿作用がある為、余計に水分を出してしまいます。
たしなむ程度にしてください。
今多く取り揃えのある水に味がついたフレーバーウォーターもダメです。水に添加してしまっている時点でもう水ではありません。
朝起きがけに、コップ一杯の水を飲むと胃や腸が動くので便意を催しやすくなります。
便秘がひどかった学生時代は水はほぼ飲んでいなくてお茶ばかり飲んでいました。そして飲む量も極端に少ない。
今思えば水分不足が最大の原因だったなと思います。

 

<原因④ 運動不足や筋力の低下>

先程、自律神経の乱れ出ぜん動運動が低下すると記述しましたが腹筋もぜん動運動に関係してきます。
男性より女性の方が便秘になりやすいのもそれが原因の一つです。

[対策]
腹筋やインナーマッスルを鍛える事は便秘解消だけでなく、代謝が促進されてダイエット効果にも繋がるのでやらない手はないですね。

 

<原因⑤ 女性ホルモンの影響>

生理前になると便秘になる方も多いと思いますが、これは黄体ホルモンが鍵を握っています。
黄体ホルモンは体内に水分や塩分をため込んだり、大腸のぜん動運動を抑えたりする働きがあります。
生理前になるとこの黄体ホルモンが多く分泌される為、便秘になりやすくなるのです。

[対策]
十分な睡眠とバランスが取れた食事、適度な水分補給。
当たり前だけど意外とできてない規則正しい生活を心がけてください。
お腹が冷えると内臓の動きが鈍くなる為、冷たいものは食べたり飲んだりするのは控えましょう。

 

このように、自分の便の状態と症状を見る事で原因が大体わかります。

 

便秘は病気ではありませんが、大腸ガンなど様々な病気のきっかけにもなり得るもの。

 

便秘は体内に食べ物を30度以上の環境に何日も置いておく状況を指すので体に良い訳がありません。

 

体臭にも影響するので、根本的な治療を目指して便秘解消し、日々安定した腸内環境を作ることを心がけましょう。

 

 

便秘の原因「自律神経」を整えるシリカ水

 

 

皆さんは『シリカ』って聞いたことありますか?

 

実は、美容効果や精神の安定、血液の循環など、生命にとても重要な役割を持つミネラル成分です。

 

シリカとは、『ケイ素』のことを言い、この成分は人工的に作り出すことができないので、自然の中に含まれる素材から吸収する必要があると言われています。

 

しかもこのシリカ(ケイ素)が、実は便秘解消にとても役立ち、自律神経を整える効果が高いことが認められているのです。

 

そのケイ素が持つ効果効能を下記に簡単にまとめました。

 

・骨粗しょう症を防ぎ、骨を丈夫にする

・高い美肌、美髪効果

・関節の痛みを改善

・デトックス効果

・シワ&たるみを防ぐ

・冷え性改善

・活性酸素除去

・腸内環境を改善し、善玉菌を増やす

・自律神経を整え、うつ病などを改善

・強力な免疫力向上

 

ざっとまとめましたが、万能な成分であり人体にとても必要な栄養素であることが分かるかと思います。

 

そして上記のような効能を高める上で、『正常な自律神経』が必要であり、ほとんどの作用に関わっていることが分かっているのです。

 

しかしシリカを摂取する上での注意点があり、「シリカを効率よく摂取するには『シリカ水』が最も適している」と言われています。

 

その理由を下記で説明しましょう。

 

<なぜシリカ水が良いの?>

シリカは、身体の色々な部分に存在している成分ですが、実は年齢と共に減少してしまうもの。
そうなると外から吸収するしかなく、野菜や海藻に多く含んでいるのですが、シリカの特性上、溶けた水分からしか体内に吸収されないというデメリットがあります。

 

”シリカの特性上、溶けた水分からしか体内に吸収されない”

 

これがメリットであり、最大のデメリットでもあります。

 

要は、人体にとって必須な栄養素でありながら、摂取されにくい成分でもあるということ。

 

なので効率よく摂取するには、天然のケイ素を多く含む水から摂る必要があると言われる所以でもあるのです。

 

しかし、その希少ミネラルを含む水というのは、世界でも一部の地域しか採取できません。

 

その一部というのが日本で唯一、『霧島連山』と言われる山から取れる水なんですね。

 

幾多の噴火によって作られた地層に、雨水が何百年もの歳月をかけ地下100mの地下水脈に到達。

 

そしてその間に溜め込んだ栄養豊富な水には、ケイ素はもちろんのこと、たくさんのミネラル成分も含み、限られた地域にだけ存在している希少な水。

 

そんな栄養の塊とも言える水に添加物を一切加えないで、自然そのものの状態で加工した水が、霧島天然水【のむシリカ】

★詳しくはコチラをクリック★

 

ネット上での口コミや評価も高く、芸能人や大手メディアなどにも取り上げられている今注目の健康水です。

 

 

東京医科歯科大学名誉教授

藤田 紘一郎

『 水飲み健康法 』を解明。

世界70カ国を訪問し、そこで取水される水が人体や環境に与える影響を45年かけて調査。霧島の小林市で取れる天然水のシリカの含有量の多さは、世界の天然水でも見たことがありません。シリカだけでなく、体に重要なミネラルバランスも非常に価値のある天然水です。天然水に溶け込んでいる炭酸水素イオンは、イオン化されているため、体内への吸収力に優れています。

引用:公式サイト

 

引用:公式サイト

 

他の飲料ミネラルウォーターと比べてもダントツで多い成分が、

 

・シリカ
・カルシウム
・マグネシウム
・サルフェート
・バナジウム

 

これらの成分から期待できる効能としては、

・生活習慣の改善
・骨や爪、髪などを強化
・高い美容効果とアンチエイジング
・老化防止
・新陳代謝を高め、デトックス効果
・ダイエットや体質改善

*継続して経過観察することでより実感しやすくなります。

 

<Twitterでの口コミも◎>

 

 

 

 

★購入はこちらをクリック★


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
テレビCM放送中!霧島天然水のむシリカ
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

世界トップクラスのミネラル含有量を誇る霧島の天然水です!

100冊以上書籍を書いている東京医科歯科大学の名誉教授藤田紘一郎先生もオススメ!

のむシリカは、霧島連山の天然水に添加物を一切加えていない奇跡の天然水で、口コミが続々届いている本物の天然水です!

☆お申し込みキャンペーン中☆

1箱通常価格4500円

定期便特典3600円
(ずっと20%OFF)

更に定期便ならずっと送料(別途一律700円)無料

↓↓詳しくはこちらから↓↓

霧島天然水【のむシリカ】

 

 

まとめ

 

 

多くの女性が悩んでしまう便秘。

 

その原因を追求していくと、普段の生活習慣などが大きく関係しています。

 

楽だからと言ってサプリや薬を頼って、その場限りで解決できても、長期間で考えると根本的な解決には至っていません。

 

まずは自分の普段の何がいけないのか?を改め、その上で今必要な行動をしてみる。

 

そうすることで身体をリセットして、正常な状態に戻していく。

 

そこまでいくにはそれなりの継続性、時間がかかります。

 

でも諦めずに頑張って継続してください。

 

とにかく何するにも体が第一だと思うので、普段の生活を変える勇気を持つこと。

 

私にもできたのでみんなにもできるはずです。

 

何事にも継続しないとなかな結果が分かりにくいと思うので、ぜひ試しで良いから、3ヶ月意識してみてください。

 

3ヶ月クリアできれば半年、1年と継続してればそのうち当たり前になって、いつの間にか改善してることでしょう。

 

今回紹介したシリカ水もあくまで補助剤ですが、継続することが大事だと専門家の方もおっしゃってるぐらいなので、まずは自分を信じてやってみましょう。

 

その日々の意識一つ一つがあとあと、自分が楽になる為の先行投資になるのです。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

★今回ご紹介したシリカ水はコチラからも購入できます★

専門家が支持する世界トップクラスシリカ水【のむシリカ】

 

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG