パメラちゃん

最近、体重が気になってきたから、炭水化物減らして、サラダだけ食べようかな。。

オースティン君

ちょっと待って!!実は野菜しか食べないと、逆に太るんだってよ。

パメラちゃん

えっ!!?そうなの?でも米や肉は太るよね?

オースティン君

確かにそうなんだけど、野菜だけだとどうしても栄養が偏るよね。そうなれば太りやすくなるんだ。

パメラちゃん
えーーじゃあどうしたらいいの。。

 

野菜は確かにヘルシーな食材ですが、食べ方や、選び方によっては逆に太りやすくしてしまうのです。

今回は全く別の視点でダイエットについて一緒に考えていきましょう。

 

野菜にも太りやすい野菜があることを理解しておこう

 

オースティン君
実は知らない人も多い真実として、野菜を食べてればそれだけで痩せるという訳ではないんだ。野菜の選び方や食べ方をしっかり学んでいこう。

 

①実は糖質が多い野菜がある

野菜にもそれぞれ特徴があり、太る原因にもなる糖質が多い野菜と少ない野菜と言うものが存在します。

皆さん知ってると思いますが、米や小麦などは糖質でできていることから、これが太る原因だと言われていますよね。

確かに間違いではないですが、糖質は人間が生きるうえで欠かせないガソリン的な存在。

なので糖質は適度に摂取する必要があり、食べすぎなければ太るようなこともありません。

その時に勘違いしやすいのが「野菜は糖質が低いし食べ過ぎても大丈夫だろう」と思ってしまうことなんです。

これは完全に間違いで、野菜の種類によっては太りやすくなることに繋がるので、最低限糖質の多い野菜を知っておく必要があります。

  • 芋類
  • かぼちゃ
  • とうもろこし
  • にんじん
  • れんこん
  • 豆類

勘違いしないで頂きたいのですが、上記で紹介した食材を食べてはいけない訳ではありません。

栄養豊富で様々な効能があるからこそダイエット中でも積極的に摂るべき食材なのですが、『糖質の多い野菜+米や麺類(糖質)』を一度にたくさん食べると太りやすくなるので注意しましょうと言う意味で紹介しました。

適度に摂る分には直接的にダイエットに影響がある訳ではないのでよく理解しておきましょう。

 

②油断しがちなドレッシングの影響

野菜がヘルシーだからと言って、ドレッシングを「マヨネーズ」や「ごまドレ」などにしてしまうと当たり前ですが太りやすくなります。

まず基本的にほとんどのドレッシングには脂質が多く含まれ、「野菜の糖質+脂質」が合わさればカロリーオーバーになり、更に多くの糖質も含まれているのです。

ドレッシング自体の甘みや風味を出す為に砂糖が多く含まれるだけでなく、人工甘味料などの添加物も配合されているものが多い。

人工甘味料は一度体内に入ってしまうと、脂肪に変え蓄積しやすくしてしまうのです。

なのでダイエット中であれば生野菜をそのまま食べるのが一番好ましく、もし味が欲しい方は、

  • ポン酢
  • えごま油
  • ココナッツオイル

このようなものを使ったドレッシングを使うか、ネットで調べて手作りに挑戦するのも効果的ですよ♪

 

③野菜を食べる代わりに野菜ジュースを飲んでる人は要注意

ダイエット中でめんどくさいからと言って、手軽な野菜ジュースで栄養を補おうとしていませんか?

実は、野菜ジュースには多くの糖質や添加物を含んでいます。

甘みを出す為にフルーツを使ったり、砂糖や人工甘味料を使用しているものが多く、しかも野菜の品質の問題や、国産ではない中国産を使用しているという話もあり、野菜ジュースを日頃から常飲するのはオススメできません。

そもそもジュースだけで栄養が補えるななんてことはあり得ないし、野菜ジュースはあくまでおやつ感覚で食事の補助感覚的に飲むのが適しているもの。

それでも飲みたいと言うなら、より品質の良い、砂糖や添加物不使用の野菜ジュースを飲むようにしましょう。

オススメの国産緑黄色野菜ジュース



 

【野菜のデメリット①】身体を冷やす

 

オースティン君

更に重要な忘れてはいけないことがあるんだけど、野菜は身体を冷やしてしまう作用があるんだ。身体が冷えてしまうと基礎代謝を下げてしまい、余計太るリスクがあるんだよ。

 

野菜は大きく分けると2種類に分けられ、熱を加えないといけない野菜と、生で食べるのが適している野菜があります。

  • 土中の野菜や冬に取れる野菜は身体を温める効果がある。
  • 土上で取れた野菜や夏野菜は身体を冷やす効果がある。

例えば『トマト・ナス・かぼちゃ』などは身体を冷やすことになり、これらには多くのカリウムを含んでいます。

カリウム自体は人体にすごく良い栄養素ではありますが、利尿作用があることから、身体を冷やしてしまう効果もあるのです。

 

しかもこれらは夏の暑い日に取れるものなので、”身体を冷やすことが目的”で食べる必要があるもの。

でも現代ではエアコンの効いた部屋で過ごすことが多く、そういった環境で食べてしまうと身体の内側からも冷やしてしまうことになり、病気の発症など様々な原因になる可能性が一気に高くなります。

 

身体が冷えれば代謝が落ち体温も低下する為、消化機能や熱を発してカロリー消費する際にも効率が悪くなり、余計太りやすい身体を作り出してしまいます。

なので最低限、野菜を食べる際にはスープや熱を加えた根菜類など、食べ方に工夫することはとても大事なことなんですね。

 

【野菜のデメリット②】食べ過ぎると満腹中枢が狂う

 

オースティン君

野菜は大食いフードファイターの練習で使われているのは知ってるかい?彼らは大量に食べる為に野菜で胃を大きくして鍛えているんだ

パメラちゃん

野菜で胃が大きくなるの!?どういう理由なの?

 

実は野菜は水分をたくさん含んでいるので、カロリーが無い割りに、おなかがいっぱいになりやすいという特徴があります。

しかし野菜には、糖分やたんぱく質などがほとんど無い為、脳に栄養が行き渡りません。

そのため最初のうちは満腹感があるものの、そのうちいくら野菜を食べてもおなかがいっぱいにならないということが起き始めます。

 

実はこの方法は、大食い選手権に出場する人たちの練習方法の一つなんです。

フードファイターたちはたくさん食べれるかを競う為に胃を大きくすることを一番に考えます。

その時一番有効なのが、野菜を毎日大量に食べることで胃の中の許容量を拡大させ、それによって許容範囲が広がれば自然と食べれる量が多くなるという理屈なんですね。

 

この理屈で説明すると、みんな痩せる為に野菜をたくさん食べていたのに、逆に食べる量が増え、胃自体の許容量をどんどん大きくさせていたと言う、ずっと太る為に努力をしていたと言うことになるのです。

 

【野菜のデメリット③】栄養不足で痩せにくい体質に変化

 

オースティン君

野菜をいくら食べても、栄養が不足してしまっては元も子もないよね。体内の栄養が不足すれば栄養を蓄えようとするから、少しの食事でもより栄養を蓄積しようと変化する。そうなればほぼ間違いなく太ると言うことになるんだ。

 

人間が健康的に毎日を過ごすために必要な栄養素は何種類あるか知っていますか?

『約50種』

では一般的に野菜だけで補える栄養素と言えば、

  • ビタミン(A.B.C.D.Eなど)
  • ミネラル(Mg.カロテン.カルシウム.ナトリウムなど)

これでは人間が1日に必要な栄養素は全く足りていません。

 

その中でも特に足りていない栄養素、それが「三大栄養素」

  • 糖質
  • 脂質
  • タンパク質

つまり体が必要とする栄養素は、野菜中心の食生活だけで賄うことはかなり難しく、ヘルシーだからと言って野菜ばかり食べる食生活をしていると、常に栄養が足りていない状態(軽い栄養失調)とも言えるのです。

 

人間が生きるうえで欠かせないこの三大栄養素を簡単に説明すると、

  • 糖質 … ガソリン
  • 脂質 … オイル
  • タンパク質 … 骨格
  • ビタミン … 電気

例えば車で説明すると、これら全ての条件が揃わないと走ることすらできず、エンジンをかけることすらできませんよね。

 

これが人間の身体でも常に起きていると想像してみてください。

でも人間は車と違って動くことができますよね。

それは体内に予め蓄えておいた栄養素を使って動いているだけで、それを続けると体は非効率な体へと変化。

 

そうなると今度は燃焼効率(基礎代謝)が悪くなり、細胞の活性化を止めてしまいます。

 

体は常に、60兆~100兆個以上と言われる細胞で構成されていると言われ、この細胞の代謝活動が正常に行われることによって、全身の健康維持に大きく関わっています。

この細胞を活発にするために必要なのが、ビタミン・ミネラルはもちろんのこと、先ほど挙げた三大栄養素。

 

しかし細胞が十分に活性化されなくなってしまえば、

代謝の悪い体=冷え=低体温=抵抗力の低下』になり、少し食べても太りやすくなるばかりか、体内に入り込んだ毒素や老廃物も正常に浄化できなくなってしまう。

こうなれば痩せることは達成できたとしても身体の内側はボロボロ。。なんてことが普通にあり得る話なので、安易な野菜ダイエットは避ける必要があるんですね。

 

【結論】一日に摂取した食事全体を通して栄養管理をしよう

 

パメラちゃん

じゃあダイエットしたい人はどうしたらいいの?訳わかんなくなってきた。。

オースティン君

そんな悩まなくても大丈夫だよ!ただ当たり前の普通のことをやればいいだけ。何でもそうなんだけど、〇〇がダイエットに良いからと言ってそれだけをやったり、〇〇し過ぎはどんなことでも危険性があるんだ。無理のないように自分に合った方法で適度にやると言うことが最も大事なこと。

例えばよくありがちなこととして、

  • 三大栄養素が大切だからと言ってそれだけを食べる
  • 野菜が痩せると言われたから野菜だけを食べる
  • 〇〇ダイエットがオススメと言われてそればっかりをやる

これではダイエットどころか、体に悪いことを繰り返してしまうことで余計痩せにくい体を作ってしまいます。

 

やはり最も大事なことは、日々食べ過ぎないように一日の栄養バランスを考えて食べること。

野菜をしっかり食べてもいいけど、肉やお米をいつもより少なめに摂るようにしたり、味付けや調理の仕方にも工夫することが大切なんですね。

理想はより質素な食事が食事がオススメで、味噌汁とご飯と焼き魚と漬物と言うシンプルな食事が日本人には最も適した食事とも言えます。

もちろんパスタやピザなんかもすごく美味しいし、たまに食べる分には良いけど、そうなると糖質や脂質が多いから、前日や1日の食事を見直してみることが大事。

  • 朝/パン
  • 昼/ラーメン
  • 夜/パスタ

これでは糖質と脂質しか摂ってないし栄養が偏りすぎ。

でもサラダだけの生活をしてる人にも、栄養の偏りで見れば同じことが言えるんです。

 

なので好きなものを好きなだけ食べるなんてことは、ダイエットや健康を考えるなら無理な話で、1日のバランスを考えて食べるようにすることが成功する秘訣だと思います。

個人的には1日1〜2食の生活をオススメしているから、 よかったらコチラの記事も参考にされてみてくださいね。

オススメ参考記事はコチラ

[超重要] 僕がここ2年程実践してきたプチ断食。本当に変わったと思う8つの事。

[驚愕] 「朝ごはんを食べないといけない」という強迫観念が病気を作る。朝食は本当に必要なのか?

 

ダイエット中の栄養不足を補うのに”生きた酵素”がオススメの理由とは?

酵素は生命活動に欠かせない栄養素で、加齢と共に減少していく特徴があり、更に基礎代謝の低下も促すと言われています。基礎代謝が下がれば冷えや太る要因にもなるので、積極的に摂るべき栄養素の一つなんですね。

更にダイエット中は栄養が不足しやすく、摂取すべき酵素量も食事だけで補うことができません。

そこでオススメしたいのが、”生きた酵素をそのまま摂取できる『生きた野草酵素PREMIUM』”のご紹介です。

 

このサプリをオススメする理由とは?

・ダイエットによる栄養不足を補う
・冷え、むくみ、便秘でお悩みの方にも効果的
・今まで酵素系のサプリを試してきたけど効果を実感できなかった人でも実感しやすい
・生きた酵素をたっぷり配合
・健康や美容に対して自信が持てるようになる
・黄金生姜が基礎体温&代謝を効率よくアップ
・女性に嬉しいビタミン、ミネラル、乳酸菌、酵母をたっぷり配合
・厚生労働省の栄養機能食品に認可
・【公式サイト限定】毎月先着100名に80%OFFの初回限定990円のお試しキャンペーン実施中

 

資産運用&お金稼ぎ情報ブログ
【シェアクリ】

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG