Our New Website 「TOCC JAPAN」 coming soon...

これからの時代、友達はいらない。でも『仲間』は超必要だと思う理由。

 

最近、歳のせいかこれからのことを考える瞬間がよくあります。

 

若い時と違って、考え方も環境も、色々なものがめまぐるしく変わっていく中で、

ふと思ったことがありました。

 

「あれ、俺友達全然いないな。。」

 

でもいないことが嫌とか辛いとかではありません。

 

そこで思ったのは、

「友達って何なんだろう?」

 

「友達とはどんな存在なんだろう?」

 

僕の場合、一度こう考えてしまうと思考が止まらなくなってしまうので、

とことんまで掘り下げて考えてしまいます。

 

まあめんどくさい奴ですよ。

 

常に何かしら考え事をしていて、

考えてない時なんて一瞬たりともありません。

 

仕事のこと、ブログのこと、世の中のこと、子供のこと、未来のこと。。

 

人が生きていく以上、日々たくさんの出来事があって、

その都度色々なことを思い、感じて、経験値として蓄えていく。

 

その中で家族や友達、会社の仲間がいてそれぞれの人間関係を築いていきますよね。

 

でも若い時と違い、子供ができたり、結婚したり、

更には仕事の幅も広がっていくことで友達との関係は薄れていくもの。

 

今まで仲良いと思ってた人ともある時から会わなくなっていく。

 

なぜでしょうか。

 

ずっと共に歩んでいく友達だと思っていたのに。。

 

まあそんなことを思う暇もない程忙しく生活してる現代ですから、

自然に関係が消滅していくことの方が多いでしょう。

 

そんなことが当たり前のように起きてるこの時代だからこそ、

本当の仲間を作るべきだと思っています。

 

僕が言いたいのは友達ではなく、仲間です。

 

そこで今回は、

そんな「友達」というものについて掘り下げて書いてみたいと思います。

 

 

”友達”の存在から”仲間”へ変化するということ


 

 

学生時代は、友達と遊ぶことが楽しくて、

何気ないことを話し合い、バカなことをするだけでその空間での存在意義を確かめていました。

 

それが、ある意味勉強なんかよりも価値のあることで、

生きていく中で人間関係というものを学ぶには欠かせない過程ですよね。

 

なので学生の間は、「友達」が一番大切な存在かもしれません。

 

でも今現在の僕が感じることは、いわゆる友達はいらないと思っています。

 

若い時の友達とは、自分が成長していくうえで必要な存在。

 

そしてある程度の年齢になってからの友達関係とは、

ただの時間つぶしでしかなくなってしまう。

 

皆さんよく考えてくださいね。

 

誰もが年齢とともに色々な経験を積んできて、

職業も家族環境も、生きていく考え方も変わっていく中で、

どうやって同じ価値観を共有できるのでしょうか。

 

少なからずその価値を合わせるということは、

どっちかが、もしくは誰かが無理してる可能性があります。

 

なぜなら大人になるにつれて、完璧に合う人なんて存在しないことを知るから。

 

厳しい言い方をすれば、

そうやって人間関係というものを学んで成長していないと、ただの大人に成りきれていない人でしかない。

 

それって僕達が思ってる”友達”としての友情関係でしょうか。

 

友達は唯一何でも相談できる相手であり、

お互いに成長するうえで必要な相手です。

 

でもいつの日からか、いつも通り付き合ってても、

無理してしまうこととか違和感を感じることなどありませんか。

 

その無理を感じてる時点でその場に自分はいないのです。

 

もう自分のステージは変わってしまったのです。

 

例えば、美容師と会社員の2人がいます。

まだ入社したての頃は仕事の愚痴や人間関係の話で盛り上がるでしょう。

 

でもある程度経験積んでくると、段々美容師としての悩みが変わってきます。

 

自分の売り上げや、お客様にどうしたら喜んでもらえるのか、

そして自分の技術をどうやってうまくしていくのかと考えるのです。

 

全てはお客様に喜んでもらう為に、そして美容師として自立していく為に。

 

今の自分の技術によって出来上がったヘアスタイルでそのお客様は街を歩く訳ですよね。

 

更には、自分の技術を後輩に指導することで、

その後輩の美容師人生をも左右するのですから教育とは責任重大な訳です。

 

それに対して会社員の方は、

会社に対しての思いと、会社に対しての課題をやった量や時間、会社の仲間としての人間関係ですよね。

 

要は、会社に対しての課題をクリアしていくこと。

 

どっちが良い悪い、どっちが大変とかじゃありません。

 

価値を感じるステージが全く違うのが分かるでしょうか。

 

こうして毎日の中で、それぞれの思いや行動がその人自身を作り上げていくのです。

 

普通に考えて話が合う訳がありません。

 

美容師だったら、話が合うのは同業者か、接客業、芸術系や料理人などの職人です。

なぜならそのような職業の方の目的や根っこは一緒だからです。

 

それに対して会社員の方は、同じような会社員同士の方が話が合いますよね。

 

もちろん興味津々な方はいるでしょうから、

そのような方の場合は誰とでも話を合わせることは可能でしょう。

 

でもそれも相手に合わせてることになり、

心からの価値が合ってるとは言えません。

 

では本当に友達がいらないかというと、

お互いに成長するうえで必要な相手であれば、付き合っていく必要があると思います。

 

これこそが、僕が言う『仲間を作ること』の大切さです。

 

 

『友達』ではなく、『仲間』

 

辞書で調べても、

友達の場合は、友人としか書いていないですが、

 

仲間の場合は、

”ある物事を一緒になってする者。または同じ種類に属するもの”

 

友達と言える人は数人いれば十分だと思いますが、

仲間とはその都度多くなったり、少なくなったりと常に変化していくものだと思っています。

 

人なんてその時その時で、考え方や目的は変わるもの。

 

例え会ったことがなくても、ブログや芸能人など心から尊敬できるとか、

この人とは価値が合うなと思えばそれはあなたにとっての仲間です。

 

今の時代で言えばブログやSNSを通して人の考えや行動を見ることができますよね。

 

この人みたいになりたいとか、

この人に会ってみたいというのは、その人にとってはもうすでに仲間になっているのです。

 

『仲間=価値を共有できる人』

 

いつも身近にいる人、参考にしてる人。

 

尊敬してる人。

 

全て自分にとっての仲間だと思えばいい。

 

別に連絡とらなくても良い。

 

ただ自分が成長するうえで必要な人だと思えるなら、

それがあなたにとっての仲間なんです。

 

よくある話ですが、今までと自分の考えが変わった時や、

違うことに挑戦してる時に、なぜかそのような境遇の人と出会ったりしたことありませんか。

 

それは偶然ではなく、自分が新たなステージに行くうえで必要な存在です。

 

自分だけでなく、相手にとってもあなたは大切な存在なのです。

 

これは偶然ではないと思います。

 

子育てを頑張ってる方にとっては、子供がいる方と仲良くなりますよね。

 

それはお互いに子育てを学ぶ使命があるからです。

 

全て自分が新しいことに挑戦する為に、成長していく為に必要な人なのです。

 

そうやって人間関係も常に変化していくのは当たり前のこと。

 

そんな仲間こそ、共に成長する為に大切にしていかないといけないのです。

 

もちろん友達という存在を無くすデメリットも存在します。

 

自分がどんどん成長していくということは、

今までの関係性を壊し、また新たに構築することを覚悟しなければいけません。

 

なぜなら自分が成長するにつれて今までの仲間から離れていき、

変わらない人達は取り残されていくからです。

 

でも、自分が成長する為には誰かに合わせる必要もありません。

 

その関係は崩れても、また新たに構築していけばいい。

 

本当に自分の為に生きていく、誰かの為に努力することを選んだのであれば、

止まらず、ひたすら前を向いて歩むしかない。

 

もしかしたら周りから嫌われたり、妬まれたり、変な奴だと思われるかもしれません。

 

でも変な奴だから、人と違うから、誰もがやらないことをやることで、

成功を手にすることができるのです。

 

むしろ変な奴ではなく、自分の道をしっかり歩んでる最もまともな人だと思います。

 

そしてそこには新たな仲間ができ、

その仲間こそが今あなたにとって本当に大切にしなければいけない人達。

 

そうやって常に変化しながら、自分で生きる道を選んでいくのです。

 

この考え方こそがこれからの時代に必要なスキルであり、

仲間というものを自分で開拓していくことだと思います。

 

なぜならそれが未来に向かううえでの進化の根底にあるものだからです。

 

自分が成長、進化していくうえで必要な人達の輪はどんどん作ること。

 

そして、今まで通りに成長が見込めない人達と付き合うということは、

自分に歯止めをかけているということを理解してください。

 

これ以上、自分の成長はないのです。

 

ごく一般的な普通の考え方しかない時点で飛び抜けることはできません。

 

ずっと変化しない、成長しない人生を過ごしていくことになります。

 

僕は絶対に嫌です。

 

僕はたった一度きりの人生の中で何かを残すことを目標とし、

常に自分にとって「今」必要なことをやり、「今」必要な人と共に成長していきたいと思っています。

 

止まるということはあり得ません。

 

なので安定とか安心という言葉が嫌いです。

 

安心したり、止まってしまったら終わりだと思っています。

 

別に無理してる訳ではなくて、

とにかく子供みたいに無邪気さを忘れず、楽しんで死んでいきたいから。

 

全ては限られた人生の中で、

誰に喜んでもらえ、そして誰と歩み、誰と共に成長していくのか。

 

そこには必ず仲間が必要なのです。

 

一つの道よりもたくさんの道や個性があった方がおもしろい。

でもお互いに共感したうえで、共に成長していきたい。

 

これからの時代は特に、その共感(シェア)が全ての根底になっていくと思います。

 

 

読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG