Our New Website 「TOCC JAPAN」 coming soon...

 

最初の頃に書いた『男が好きなガッツリレシピまとめ』第2弾です。

 

前回は、自分が好きなものをまとめてたら、肉料理ばっかになってしまったあの企画です笑

 

前回の記事はコチラ↓

[保存版] 男が好きなガッツリレシピまとめ

 

今回からは、食材に合わせて定期的に個人的に好きなレシピまとめをやっていこうと思います。

 

そこで今回は無類の魚好きな僕がよく食べるレシピをまとめました。

 

基本的にご飯やお酒に合うものが多いので、好みが分かれるかもしれません。

 

ただ男性が好みであろうものを選んでみたので、

主婦の方や彼に振る舞う際に参考にされてみてください。



男が好きなガッツリ魚レシピ

 

1、ふっくらやわらかになる!ブリの照り焼き

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1440002551/

 

ご飯に合う魚料理TOP3には入るであろうブリの照り焼き。

僕は魚と言えば「ブリ」というぐらい大好きなので、ブリが旬の時期は必ず食べます。

このレシピは何と言っても『ブリを一度お湯で洗う』という方法。

魚独特の臭みがなくなり、身も柔らかくなって美味しさ倍増レシピになっています。

 

ブリの照り焼き系で少し洋風になるレシピが良ければこっちもおすすめ↓

ご飯に合う!ぶりのはちみつバター焼き

 

 

2、サーモンユッケ丼

https://cookpad.com/recipe/4284816

 

こちらも子供も大好きサーモンレシピ。

寿司で他の魚を食べれなくても、サーモンは食べれるという方もいますよね。

このレシピの特徴は、『ユッケ風にコチュジャン入りのタレに漬けてあること』

コチュジャン・砂糖醤油で甘辛のタレとサーモンがご飯に最高に合うので、

丼にしてガッツリ食べたい時におすすめ。

 

 

3、”北海道名物”秋鮭のちゃんちゃん焼き

https://cookpad.com/recipe/2764370

 

ちゃんちゃん焼きは北海道に旅行に行った時に食べて以来、大好きな鮭料理の一つ。

これは何と言ってもみんなでつつきながら食べれること。

そしてこの甘い味噌・バターの風味と野菜たっぷりのエキスが混ざって、お酒も進み、ご飯にも合う最高の料理。

そして何より主婦の方にとっては、ホットプレートで焼いて蒸すだけなので、楽だし、たくさん作れる簡単レシピだと思います。



4、お鍋1つで♪濃厚とろとろ~鮭のクリームスパゲティ

 

鮭レシピが続いてますが、他の魚と比べていつでも比較的手に入れやすいのがこの魚の特徴ですよね。

クリーム系のパスタの中では1・2を争うぐらい鮭とクリームの相性は完璧ではないでしょうか。

このレシピは簡単に、そして色々アレンジできやすいように作られています。

この上にチーズを乗せてオーブンで焼けばグラタンっぽくもなるので、寒い冬などにも暖まり、男性も間違いなく好きなレシピだと思います。

 

 

5、まぐろアボカドのサラダ

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1000004487/

 

超簡単レシピの定番!!

混ぜるだけ、和えるだけ。

まぐろとアボカドは最高に相性良く、混ぜてご飯の上に乗せてもいいし、

サラダとしても何にでも合う万能レシピ。

お好みでマヨネーズかけたりしたら、何杯でもご飯がすすむ料理に早変わり。

 

 

6、【定番】サクサク衣の♪さばの竜田揚げ

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1570008731/

 

さばは、少し臭みがあって嫌いな方もいますよね。

でも濃いめのタレに漬けてカラッと揚げれば臭みも飛んで、ご飯に合う揚げ物へと変身。

さばは時期にもよりますが、脂がのってる時なんてかなりジューシーで、ニンニクとショウガが効いたタレで鶏肉の竜田揚げよりも美味しくなるかも!?

 

 

7、簡単!中身ふっくら衣サクサクのアジフライ

https://cookpad.com/recipe/2575102

 

大人も子供も嫌いな人はいないでしょう。

簡単下味つけて揚げるだけレシピの定番。

うちでは油で揚げるとキッチンがベトベトになって嫌なので、

ノンフライヤーを使って揚げ物をしますが、

全く問題ないですね。

むしろふっくら仕上がるのでけっこう好みかも。

お好みでタルタルソースを添えてもおすすめ↓

☆簡単☆あじフライ&タルタルソース☆

 

 

8、簡単☆間違いない美味しさ♪アジの南蛮漬け

https://cookpad.com/recipe/2742361

 

昔から実家の定番レシピで出された南蛮漬け。

小さめのアジが手に入る時期には、さっぱりしながらも野菜とお酢との相性がご飯によく合う為、子供の時から大好きな料理の一つでした。

お酢が苦手な方には少し砂糖の量を多めにしてあげると食べやすくなると思います。

 

 

9、簡単なのに本格的!白身魚の西京焼き

https://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1520002548/

 

少し大人向けな料理です。

子供の時は西京焼きの良さが全く分からなかったのですが、最近美味しく感じてしまう年頃笑

本格的な調理方法なら別ですが、基本的に半日程漬けて焼くだけの簡単レシピなのです。

そこまで難しくないので、一度おうちでもやられてみると意外と本格的でびっくりしますよ。

 

 

〜番外編〜

10、【簡単絶品レシピ】ビールが進む!「フィッシュ&チップス」

http://tabizine.jp/2015/07/19/40661/

 

これは外せませんでした。

海外に住んでる時に嫌という程食べたあの味。。

忘れられません。

海外では定番の魚レシピで、日本ではたくさんの魚料理があるのでそこまで注目されないですが、

実はけっこう美味しい。

ご飯というより、ビールでも飲みながらみんなで食べたりするのにすごく適しているもの。

簡単で揚げるだけなので、手間なく作れて美味しいという何にでも使えるレシピだと思います。



まとめ

 

今回は、男が好きな魚レシピまとめでしたが、いかがだったでしょうか。

 

全部自分が好きなものです笑

 

ただ男の人なら比較的好きであろうものをチョイスしてあるので、

彼や旦那様に喜んでもらえると信じています。

 

肉ばっかりでは健康にも良くなく、悪い面もあるので、

たまには魚を食べるのも必要なこと。

 

そんな時に食べやすく、美味しく頂く為には工夫が必要ですよね。

 

味付け次第で大きく変わるのが料理なので、

皆さんの好みで変えたりされると色々楽しめるのではないでしょうか。

 

ぜひ参考にされてみてください。

 

読んで頂きありがとうございました。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG