仮想通貨情報シェアするサイト『シェアクリ』

[冬の乾燥対策] 顔や身体のカサカサ、粉吹き肌の対策まとめ

[冬の乾燥対策] 顔や身体のカサカサ、粉吹き肌の対策まとめ

 

やっと暑い夏が終わり、秋を感じる季節になってきましたね。

 

これからの時期は過ごしやすくなってきたので出かける機会が増えてくると思います。

 

でも寒くなるにつれて、肌トラブルの一つになってくるのが「乾燥」です。

 

汗をかく事が少なくなり、更に空気も乾燥してるので肌にとっては自然に潤う事が難しくなる季節。

 

そんな乾燥による悩みをどう乗り切るかが女性の毎年の課題でもあるでしょう。

 

今回は、そんな悩みを解決する方法やおすすめの肌に優しい商品を紹介していきます。

 

 

肌がカサカサしてるとはどういう状態?


 

肌がカサカサしたり粉吹いたりしてる状態とは、”落屑(らくせつ)”というものと関係してるのです。

 

落屑(らくせつ)とは皮膚代謝の中の経過の一部で、死んだ皮膚が剥離(はくり)することです。

細かい皮膚が落屑する時は「粉をふく」と言われることもあり、アトピーに限らず、ちょっと肌が乾燥しただけでも粉がふくことがあります。

アトピーケアランキングから引用

 

冬になって肌表面の乾燥が進むと、

皮膚の脂質や細胞の脂質が減って細胞同士の結合が失われ、角質がはがれやすくなるのです。

 

また細胞間にすきまが生じると、異物や刺激が侵入しやすくなり、皮膚の炎症の悪化をまねくことになる。

 

夏にカサカサしないのは、

湿気や汗によって常に肌表面を潤った状態を保てるからなんですね。

 

なので冬になったらカサカサしてしまうのは仕方がないとも言えるのです。

 

でもそのままにしておくと見た目も悪いし、皮膚表面のバリア機能がない状態なので様々な肌トラブルになる可能性が高くなります。

 

 

カサカサ対策に必要な事とは?


 

 

まず第一に考えなければならないのは、

肌表面に塗ればいいというのは間違ってるという事です。

 

肌の組織を作ってるのも身体の内側から作り出しています。

 

ということは、普段の食事や生活習慣が密接に関係しているという事。

 

なのでまずは食事や睡眠などの生活自体を見直す必要があります。

 

では、さっそく肌に良い食べ物を紹介していきましょう。

 

〜肌に良い食べ物5選〜

 

1、卵


卵には肌の乾燥を防ぐ脂質とタンパク質、ビタミンAなどが豊富に含まれています。

 

2、フルーツ


フルーツには、豊富なビタミン・ミネラルを含み、美白や保湿、アンチエイジングなど女性に嬉しい効果がたくさんあります。

 

3、ナッツ類


ナッツ類には天然植物性油・ビタミンB・ビタミンEを豊富に含み、女性ホルモンの分泌を助け、潤いのある肌へと導いてくれます。

 

4、肉や魚の自然の脂質


肉や魚に含まれるゼラチン質はコラーゲンを豊富に含み保湿効果をアップさせてくれます。

 

5、納豆


納豆には豊富なタンパク質とビタミンE、セラミドなどの肌の保湿を高める成分が豊富に含まています。

 

これらは肌だけでなくても、栄養価が高く健康面でも重要な食材ですよね。

 

やはり栄養価の高いものは積極的に食べたいところです。

 

ちなみに、逆に肌にとって天敵となる食べ物も存在します。

 

肌の潤いを保つにはこれらの食事を食べ過ぎないように、もしくは食べない方が良いという事です。

 

・甘いもの(砂糖の過剰摂取)

・カフェインやアルコール

・カップラーメンやファーストフードなど

 

これらを見て分かると思いますが、どれも摂りすぎると病気の原因にもなるもの。

 

特徴として、

身体を酸化させたり、新陳代謝を悪くする効果があるのです。

 

疲労やストレスだけが原因ではなく、食事による影響もあります。

 

肌の形成を阻害してしまう事になるので、なるべくなら控えた方がいいと思います。

 

 

身体を洗うものや、保湿するものを見直す


 

いくら食事に気をつけてても、

肌表面をゴシゴシ洗いすぎたり、洗浄力の強いもので洗えば肌も傷つきます。

 

しかもその上から塗る美容液や保湿クリームなどにもたくさんの添加物や有害な物質を含んでるのも忘れてはいけません。

 

→冬の乾燥

→強い洗浄力のもので洗う

→添加物たっぷりの保湿剤

→有害物質が直接体内に入る

 

このように、

皮膚のバリア機能が弱ってる状態では、「経皮毒」の事も気にしないといけません。

 

なので肌に触れるものにも気を使う必要があります。

 

そこで保湿するうえで重要なポイントは、水分補給+油分補給です。

 

前の記事で石鹸の事は説明したのでよかったら見てください↓↓↓

 

[危険な市販の石鹸・ボディソープ] 身体を洗う物の正しい選び方

 

肌に塗るものはなんでもいい訳ではないのです。

 

無添加で自然に近い成分で作られているもの。

 

防腐剤・界面活性剤・合成香料を含まないもの。

 

そして無駄が少なくシンプルなものを選ぶようにしてください。

 

ただし、人によって合う・合わないがあるのでそれは使ってみて判断したり、口コミや企業の特徴をしっかり理解したうえで購入を検討されてみてくださいね。

 

今回は肌に優しい、シンプルで自然に近い成分で作られてるものをまとめてみました。

 

 

 


パックスベビー オイル (保湿オイル) 40ml

僕らが大好き、おなじみ太陽油脂さんの商品です。

赤ちゃんの皮脂にも含まれるパルミトイルオレイン酸を多く含むマカデミアナッツ油に、天然ビタミンEをたくさん配合しています。

皮脂の組成に近づけることでお肌にやさしく、しっとりなじみます。

もちろん合成界面活性剤、合成酸化防止剤など不使用、無香料・無着色です。

基本は赤ちゃん用ですが、肌が敏感な大人の方にもおすすめです。

 

 

 

 


オーガニック海藻エキス と 日本酒の美容液 無添加

無色・無臭で余計なものが配合されていない美容液。

しっとりとして高い保湿力がありながらも、仕上がりはさっぱり。

天然モズクの海藻エキス「フコイダン」で強力に保湿し、

伝統の日本酒の美容パワーを贅沢配合。

古来より芸子さん達は、日本酒を化粧水、日本酒風呂、酒粕パックとして愛用してきました。

その美容効果の高い日本酒から美容成分「アルファーGGL」を取り出し贅沢に配合しています。

もちろん、合成香料・合成着色料・エタノール・鉱物油シリコン・パラベン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤は配合していません。

 

 

 

 


THE GOAT アルガンオイル 60ml

肌質を選ばず、これ1本で全身を保湿ケア。

天然の保湿がたっぷり配合され、ビタミンE・リノール酸・ポリフェノールなどを豊富に含み、肌細胞を取り囲む脂質に良質な水分(脂質)を補給して保湿や代謝を高め、肌本来の機能を向上させます。

脂質を正常な状態に調整して保つことから、乾燥肌はもちろん、オイリー肌、混合肌の方にもご使用頂けます。

100%ピュアなオーガニックオイルですので、お子様にも安心してご使用頂けます。