Our New Website 「TOCC JAPAN」 coming soon...

 

ところで、皆さんは塩についてどこまで知ってますか?

たかが塩だと思ってませんか?

 

塩は、人間が生きるうえではなくてはならない重要な存在。

 

昔から日本の料理に塩が多く使われ、保存食や、寿司などの日本食には欠かせないもの。

 

そんな塩が、最近の世の中では大きな問題として取り上げられてきています。

 

 

1、市販の「塩」のほとんどはヤバいもの!?

 

実は、市販で販売されてる塩はほとんどが偽物なんです。

 

正確に言えば偽物というより、栄養価のほとんどない加工されたもの。

 

いわゆる『精製塩』と言われるもののことです。

 

この精製されてる物=良い物のように感じる人もいるでしょうが、

精製されるという事は、ほとんどの栄養素も精製されて失ってしまっているという事。

 

塩という物は本来たくさんの栄養素を含み、人間にとってなくてはならないもの。

 

そんな大事な塩がコストを下げる事や、見た目をキレイに見せる為に加工する事で、

必要な栄養素を失っているのです。

 

塩の重要な栄養素であるものは、『ミネラル』

 

よく聞いた事あると思いますが、このミネラルがないと人間は生きてはいけないのです。

 

ミネラル(mineral)は、一般的な有機物に含まれる4元素(炭素・水素・窒素・酸素)以外の必須元素である。

無機質、灰分(かいぶん)などともいう。

糖質、脂質、蛋白質、ビタミンと並び五大栄養素の1つとして数えられる。

日本では13元素(亜鉛・カリウム・カルシウム・クロム・セレン・鉄・銅・ナトリウム・マグネシウム・マンガン・モリブデン・ヨウ素・リン)が健康増進法に基づく食事摂取基準の対象として厚生労働省により定められている。

生物の種類や性別、成長段階によって必要な種類や量は異なる。

すべての要素は適度な量を摂る事が良く、欠乏症だけでなく過剰摂取も病気の原因ともなる。

ミネラルは人の体内で作ることは出来ないため、毎日の食事からとる必要がある。

Wikipedia

 

ミネラルは人間の体内で生成する事ができないので、食べ物で補うしかありません。

その中で手っ取り早く摂取できるのが塩。

 

その際に、ミネラルが豊富な塩を選ぶ事が重要で、

市販で売ってる安い精製塩には塩化ナトリウム以外の成分がほとんど入ってないのです。

 

 

 

〜ミネラルがないと生き物はどうなるの?〜

 

例えば海にいる魚を取ってきて、水道水に食塩を入れて飼おうとした場合、どうなるか分かりますか?

 

すぐ死んでしまいます。

 

海水は塩分だけではなく、たくさんのミネラルを豊富に含んでる為、

魚さん達もそのミネラルを補給しながら生きる事ができています。

人間も同じ事。

ミネラルを含む塩分によって体内のバランスを整えている為、もしこのミネラルのない塩分だけを摂取してると様々な身体の不調を訴えてきます。

病気になる為のきっかけを作ってるだけです。

”その塩の成分に気を使う事が健康への近道”という事になります。

 

 

ここまで説明すれば塩にこだわる事が重要なのは分かって頂けたと思います。

 

ではどんなものを買えばいいのか?について説明していきたいと思います。

 

 

2、ミネラルを豊富に含んだ塩とは?

 

 

病気にならない身体作り病気を改善するには、まず『塩』を変える事は分かって頂けたでしょうか。

 

「減塩した方がいい。」

 

「塩の取り過ぎは危険だ。」

 

「病気の元だ。」

 

と言われてきましたが、生物的に見ても塩を摂らない事はむしろ害であるという事です。

例えば、減塩商品に含まれる塩とは精製された添加物の塊です。

 

先程言った、「塩だけど栄養価のない加工された塩味」のもの。

 

それを摂取して身体に良い訳がありません。

 

”ポイントは、塩の成分と加工法”

 

なので塩を買う際には「減塩」という物は買わない事です。

そして、選ぶ際に裏の表示を確認すると様々な表記がされていますが、

 

ポイントは、

 

天日塩、平釜塩、岩塩、湖塩

 

この表示がない物は買わないでください。

これらはいわゆる「自然塩」というもので、

自然に近い状態を保って作られてるのでミネラルも栄養価もたっぷりなんです。

 

そして、良い塩を使うと料理や素材の味が引き立ち、今まで通りに作っても違う物かのように変わります。

これは自分達夫婦も実感済みです。

 

購入の際はこのポイントだけ把握して選んでみてくださいね。

 

最後に僕が使用してる塩と、個人的におすすめの商品を貼っておくのでぜひ確認してみてください。

 

 

読んで頂きありがとうございました。

 


ぬちまーす 250g

沖縄の海塩「ぬちまーす」は、沖縄の美しい海水100%(宮城島)から世界初の常温瞬間空中製塩法から生まれた、
海洋成分の種類が豊富な海塩です。
海洋成分は健康維持に欠かすことの出来ない大切な栄養の宝庫。
小麦粉みたいにサラサラの粉状の塩で、滑らかでマイルドな味。
おにぎりやお肉に振りかけるだけで美味しさ倍増です。

 


セルマランドゲランド ゲランドの塩(顆粒)1kg

あら塩を顆粒状にしたもので、
海水を塩田に引き込み太陽と風の恵みだけで結晶化した海塩です。
塩田由来の滋養を含んだ力強い味わいがあり、あらゆる料理や炒め物のの味付けに適しています。
天日干し塩田の塩なので、マイルドながらも豊富なミネラルを含んでいるので健康にも良い一品。

カマルグ フルールドセル フランスの天日塩 125g

ブルターニュ・ゲランド産の塩は、結晶化させるための塩田の土質が粘土質のために
少し灰色が かっていますが、 カマルグはまったく精製していなくても真っ白な塩です。
地中海の海水を塩田に引くと春から夏にかけて太陽と風によって海水が濃縮されます。
塩田の水面に現れた結晶を伝統に習って手作業で採塩されたこだわりのある塩になります。

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG