Our New Website 「TOCC JAPAN」 coming soon...

 

今まであまり僕の事をこのブログで書いてこなかったので、たまには自分自身の事を書きます。

 

このブログを開設するきっかけにもなった、

『美容師が農業を始めました』事への今の心境を振り返りながら軽く自分をアピールしたいと思います笑

 

元々僕は健康や農業の事なんて全く興味がなく、

ただ太ってきたから痩せる為に野菜食べようとか、口内炎ができたからビタミン摂ろうぐらいにしか考えなかった普通の一般的な美容師でした。

 

食べたい物を食べ、昼ご飯はほぼカップラーメンかマックのハンバーガー。

 

身体に悪い物が大好きで、悪いと知ってながらも食べ続け、

その結果顔色は悪くなり肌はボロボロ、太ったり痩せたりの変動が激しく、身体が悲鳴上げてるのにも全くの無関心。

 

そんな美容の事しか考えてなかった僕にも将来を見つめる時期がありました。

 

「このままの人生で良いのか?」と自分自身に問い、その答えが

 

「海外で美容師をやってみたい」

 

その後紆余曲折ありながらも無事海外を訪れ、新しい生活が始まりました。

 

ギリギリの生活でありながらも、なんとか毎日を乗り越えるうちにある感情が芽生え始めてきたんです。

 

それは、

今までの自分がどれだけ小さかったかという事。

 

それから今までの価値観や考え方を変えようとする自分と、変えたくない自分との葛藤が始まり、毎日が嫌になる時もありました。

 

自分を変える為には、今までの全てを否定し、全てをゼロに戻す事しかない。

 

その答えが見つかるまでは、時間がかかり、精神的に追い込まれ、考え抜いた結果がそれしかなかった。

 

ゼロにした僕は今までの経験値・プライドも全て捨ててやっていこうと決め、

全てをフラットにして見る視点、考え方を変える事にしたんです。

 

海外での出会いはとても濃く、

今まで日本では美容師同士でしか絡んできてない小さい世界しか知らず、

他業種の人の価値観や夢・目的があって海外に渡航してきた人の思いがすごく新鮮な日々。

 

世界には色々な理由で海外に住むようになった日本人がたくさんいること。

 

色々な壁がありながらも永住することを目標に努力してきた人など、

たくさんの出会いが自分を変えるきっかけになったと思います。

 

時間がある時はネットを見て新しい事への情報収集したり、

英語を毎日学ぶ日々はすごく刺激的で、とにかく毎日が楽しくて常にワクワクしてました。

 

そんなある日、ある人との出会いが自分の全てを変えることに。

 

その方はどのジャンルでも知識がずば抜けてて、更に世界中を旅してる人。

聞いただけでもぶっ飛んでる人でしたが、その人の視点が自分とは全く異なった方でした。

 

”自分自身の事よりも、社会問題などの根本的な事を変える事を視野に努力してる人”

 

今までの自分なら話そうとも思わないような別次元の人です。

 

でも出会いとは不思議なもので、

その出会いが新しい事への挑戦のきっかけを作ってくれたと言っても過言ではない。

 

彼との出会いが何か希望ややる気を起こさせ、色々なことを必死に勉強しました。

 

日本の歴史、世界の事、政治や裏情報まで情報という情報は全て知識として得ようと。。

 

そして現在の社会問題の事を調べるうえで、重要な問題の根っこが見つかったんです。

 

それが、『食文化が崩壊していく』

 

このことを調べるにつれて、

食の大切さにたどり着き、そこに付随して医療や政治・経済にまで繋がってることを知った。

 

全ては繋がっている。。

 

今までの違和感に気づく事ができた瞬間でした。

 

そしてそんなある日、転機が訪れました。

 

それが、『畑をやるということ』

 

親戚の繫がりで空いてる土地を使って良いとの連絡が。

 

全くのド素人が野菜なんか作れるのか!?

と思いながらも挑戦してみる事を決め、日本への帰国を決意。

 

父親と協力してやってみる事に。

 

 

それからネットで調べたり、父親と相談しながらやってみたこの3ヶ月。

 

最初は本当に出来るのか不安もありながらもなんとか今までやってきてるという事実。

全ての事がうまくいった訳ではないですが、ちゃんと実になり食べる事もできた。

 

自分で作った物を頂くのはなによりもうれしくて、家族で一緒に食べる時間がすごく心地よかった。

 

『あれ、俺、人の為になってる。。』

 

美容師も人の為に行う仕事ですが、

どっかで売り上げやお金の事ばっかりに意識がいってしまい、自分にとっての美容師は辛い面でもあったのです。

 

初めて心から人の為になってる事を学んだ瞬間だった。

 

そして何より野菜の手入れをしてる時間は、

 

『自分が唯一無になれる瞬間であるという事』

 

日々生活してると、無になる時はあまりないですよね。

 

忙しい日々の中で考える事ばっかりが多くなってしまい、身体や脳は疲れが溜まるだけ。

 

その中で何も考えないで、草取りや野菜の手入れをする時間は例え10分でも自分にとっては大切な時間です。

一瞬でも良いから無になり、ただひたすら夢中になって作業する時間というのは、

人間にも本当に大事な事を気づかせてくれる瞬間でもあると思います。

 

本来の生物としての生き方は、『食べて、遊んで、寝る事』だけ。

 

でも現代の我々の環境はどうでしょうか?

 

すごく無駄な事が多く、生きるうえで限られた大切な時間すらも疎かにしています。

無理に考えなくていいことを考えたり、共働きで忙しく子育てもまともにできない状態。

 

こんな生活してるのは、人間だけだと思います。

 

生き物としての当たり前のこともできない者達が、この世の中で生活してていいのでしょうか?

 

実は、自分達人間が社会や環境を壊してる事を知る必要があるのです。

むしろ、自分達のせいで様々な生き物に迷惑をかけてる事を気づかないといけないこと。

 

でも、そんな人間でも生きていかないといけない訳です。

 

だとしたら自分達は何ができるのか?

 

『感謝の想いを忘れない』

 

自分達にはそれしかできません。

 

野菜や魚も肉も全て生きてる物を頂いてます。

生き物は生きてる物しか食べてはいけないんです。

 

では、現代の添加物まみれの食事や大量生産されてるような物は生きていますか?

 

生きてる物を頂いてる事に感謝の気持ちがあれば、大量生産・大量消費にはならないはず。

 

無農薬で野菜を作ったからこそ気づけた事。

 

 

虫や土の状態、雑草など全てに意味があります。

 

虫もただ邪魔にしに来てるのではなく、

虫のおかげでちゃんと育つようにしてくれ、最終的に実になるよう手助けをしてくれてるのです。

 

生きてる物を人工的に作るのではなく、自然そのものが生物を作り出してくれる。

そして、それを頂き我々は生きてる訳です。

 

もしかしたら人間にとって忘れてはいけない事を気づかせてくれるのは『農業』でしかないのかもしれません。

 

 

『食』

『健康』

『病気』

『社会問題』

 

これらは全て繋がってます。

 

自分達人間が本当に大切にすべき事は、

食を守る事が全てを解決してくれると言ってもいいかもしれません。

 

まずは一人一人が学ぶ事から始める必要があると思います。

 

いつまでも子供のように、学ぶ事を恐れず、ずっと挑戦していけるような生き方をしていきたいですね。

 

 

読んで頂きありがとうございました。

 

★今大注目の『シェア畑』★

〜空いてる土地をみんなでシェアして、安心安全な食を守ろう〜




★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
無農薬野菜を栽培するなら
貸し農園の「シェア畑」全国70農園展開中!
★☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★

■□■今話題のサービス!「手ぶらで行けるサポート付き貸し農園!」■□■

●魅力1 栽培に必要な物は全て揃ってるから手ぶらで通える!

●魅力2 無農薬野菜を自分で栽培できるから安心・美味しい!

●魅力3 菜園アドバイザーが責任をもって栽培方法を教えてくれる!

★シェア畑・貸し農園 全国に70ヶ所続々開園しています!★

↓※興味があれば『無料見学』に!お近くの畑を探してみましょう♪↓

手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

この記事が気に入ったらフォローしよう♪
広告
>新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

新しい僕らの形「TOCC JAPAN」始動

2019年、”新時代を生きる僕たちに必要なものとは?”をテーマに人と人との繋がりを大切にする、そして新たなコミュニティを繋げるWebサービスを開始します。グローバルな時代になって、我が日本にも多くの外国人が訪れ、国境も言葉の壁もなくなりつつある今だからこそ、これからは日本と海外、日本人と外国人の思考の違いや、全く異なる価値をシェアしていくことが求められる時代になると思っています。受け入れ、糧にして、次に繋げる、そんな未来意思のある人たちが集まり、新たな価値を創造する、全ては未来の為に。。まずは僕たちから動き出します。

CTR IMG